工場・研究所の建築をお考えの事業主様へ

ご案内

■20世紀の末期におこったIT革命、色々な技術が生まれ、その技術を持った企業が急成長しました。弊社でもいくつかの先端技術を持った企業の社屋(生産施設)を設計させていただきました。 の技術を持った企い

■IT関連企業というといわゆるサイバー企業ばかりに注目が集まりがちですが,ITを支えるインフラの整備には先端技術を持った製造業の存在が不可欠です。これらはハイテクベンチャーと呼ばれる企業が多いですが、製造現場の実態は華々しいイメージとは裏腹で3Kに近いものです。サブミクロンの部品の一つ一つが人間の手によって加工されているわけで、決してオートメーションですべて機械まかせというわけではありません。しかし、そこに物造りの本質を見ることができます。こうしたことから弊社では理想的な製造環境とは人間主体の労働環境を創出することと考えます。

 



■弊社は神奈川県のほぼ中央に位置する伊勢原市にあります。神奈川県県央部は東名高速、国道246号、国道16号などの幹線道路が横断し、この沿線には商業、流通施設のみならず、多くの企業の研究所、工場があります。特に、最近はいわゆるIT関連のベンチャー企業の集積もめざましく国道246号線はハイテクロードともよばれています。弊社ではこうしたハイテクベンチャー企業の研究所、工場の建築の設計をお手伝いさせていただいております。一口にハイテクベンチャー企業といっても様々な業種があり、建物に対しての要求も皆違ってくるわけですが、それぞれの企業に最適な施設をご提案させていただきたいと思います。



設計事例は WORKS 生産施設 でご覧ください。